ミュウブログ

40代シングル、フリーのWEBライターのブログです。

楽天モバイルにやっと完全移行できた

f:id:chan_meow:20210801145121j:plain

楽天モバイル、利用しているという方多いかと思います。評判はイマイチなようですが。

1ギガまでなら0円で、2,980円でギガ無制限という分かりやすい料金プランがあります。私はギガ使用料が月に70近くあるので、かなり魅力的に思えました。

楽天モバイルを申し込んだきっかけ

YouTuberの誰か(両学長だったような)が、電波も問題ないし携帯なら楽天モバイルが良い、と言っているのを見て、2020年3月31日に1年間月額費無料のキャンペーンに滑り込みで申し込みました。

 

ちなみに、楽天はこのモバイルに力を入れすぎたせいで、楽天経済圏のポイント還元率が落ちたという噂がありますね。証券や銀行は下がらなかったようですが。

 

楽天モバイル申し込みから開始まで

私は、iPhone11の機種でドコモを利用していましたが、保険をかけて楽天BIGという機種とプランを申し込みました。

2日くらいで配送されてきて、開通手続きも簡単に終わらせることができました。

すべてスムーズ!と思いきや…

パートナー回線にしか繋がらない…どゆこと?

分からない人のために解説すると、楽天スマホで使える回線には「楽天回線」と「パートナー回線」があります。

楽天回線はギガが無制限で使えると、宣伝でうたっている回線です。本来はこちらがメインの回線として表示されるはずなのです。

一方、パートナー回線とは予備の回線で、楽天回線が繋がらないときに切り替わり、auの回線にお邪魔することになります。このパートナー回線が1ヵ月に無料で使えるのは「5ギガまで」なんです。5ギガを超えるとお金がかかってしまう!

 

しかし私のスマホは、パートナー回線になってしまうんです!手動で楽天回線に繋げる方法もあるのですが、ちょっと時間が経つとパートナー回線に戻されてしまう…。

散々いろいろ調べて、私の自宅の電波状況が改善されるのを待つしかない、それまで5ギガで我慢するしかない、という結論に至りました。

 

保険をかけて、申し込み時にドコモを契約解除しなくてほんと良かったです。

私はスマホのデザリングを利用して普段パソコン作業を行っているので、ギガ量(60ギガ以上)を死守しないと仕事になりません。

楽天回線が繋がらないと分かってからやったこと

楽天に対する抗議をしなければならないレベルのポンコツ具合だったので、以下2つのことをやりました。

 

①アプリに低評価を書きこむ

②「my楽天モバイル」アプリから1ヵ月間くらい、ほぼ毎日「通信品質の評価」からデータの通信品質に低評価を付け、繋がらない報告をし続けた

やっと楽天回線が使えるようになっている!

5月後半以降になると、もう楽天スマホを開く気にもなれず、充電もせず放置してました。6月後半に月末のギガ不足で楽天スマホの5ギガを使おうと久しぶりに開いたら、楽天回線が繋がってましたー!!

良かったよぉ~(泣)

 

でも安心はできないと思い、7月末までしっかり使ってみてからドコモを契約解除しようと思い、その結果7月末で楽天に完全移行できました。

楽天モバイルを1ヵ月使ってみた印象

楽天BIGの画面の操作性はやはりiPhoneには劣るかなという印象です。反応が良すぎて少し当たっただけでもページが開くなど、やや使いづらいところはあります。

FACE IDがないのも不便だなと感じます。すぐ勝手にページを開いてしまう割には、指紋認証の反応が悪いです。

 

それと使用ギガが増えるとなのかどうか分からないですが、時々通信速度が遅くなります。遅くなっても全然使えない訳ではないし、途切れることもないので使い続けるには問題ないレベルだと思います。

 

通話はしていないので、品質はきちんと確かめられてません。

 

そんなこんなでドコモには申し訳ないのですが、7/31に契約解除してきました。

楽天BIGを購入したので番号が変わりましたが、ドコモの契約解除をする時に今まで使っていた番号に電話すると新しい番号を伝えるサービスがあると言われ利用することにしました。

いいサービス、ありがとうございます。助かる。

 

電気屋さんには「半年くらいは改善されないかもね~」と言われていたので、4ヵ月で済んで良かったなという感じです。